SPLENDOROUS LINEN

“スプレンダラス=素晴らしさ”。
その名の通り、セットアップやTシャツなど、
Theoryには素晴らしいリネンアイテムが揃う。
いかにリネンが夏に活躍してくれるか。
見た目と着心地の両面から、
その魅力を享受したスタイルを提案。

01
02
03

大人の上品さと軽快な着心地との両立は、
黒リネンならではの特権

落ち着いた黒はいつでも大人を印象づけるカラー。Theoryのリネンのセットアップなら、ダークトーンの印象をリネンの素材感が軽やかに包み込み、夏にマッチするスタイルを作り出す。品のある雰囲気をキープしつつ、涼しくて着心地のよさも約束。さらにクレリックポロによる濃淡Vゾーンがアクセントになり、さり気なく洒落者をアピール。ちょっとした遊び心も意識させ、黒コーデにニュアンスのある表情をもたらす。※パンツはフルレングスも展開。

01
02
03

全身にまとったリネン特有の素材感が、
究極のリラックススタイルを生み出す

グレー×白のシンプルなコーディネートも、素材がリネンになることで、軽やかさが表現できる。さらにヘンリーネックのプルオーバーシャツはゆったりとしたボクシーフィットで、ワイドパンツはウエストがコード&ゴムによるイージー仕様。“楽な着こなし”という、夏シーンに欠かせない快適さも兼備。ガーメントダイのトップスが独特の風合いを放ち、リラックスさの中にもこなれ感を漂わせる。

01
02
03

メランジリネンのトップスと
9分丈パンツで涼しさをカバー

夏は軽装になるからこそ、素材選びが重要。軽めに洗いをかけてソフトに仕上げたメランジリネンのカットソーは、涼しいうえにラグラン仕様と伸縮性を持たせた快適さで、これからの季節にぴたりとハマる。シルエットが新鮮なキャロットパンツの9分丈でも涼しさを意識し、肩掛けしたリネンのカーディガンはコーディネートの味付けとなる。パンツはアジャスター機能を備え、ベルトレスでタックインの着こなしも楽しめるなど汎用性が高い。

01
02
03

リネンにコットンを合わせた異素材MIXが
白トップスに立体感をもたらす

リネンのカーディガンと洗いがかったコットンTシャツによる異素材のアンサンブルが、コーディネートに奥行きを生み出す。白×白のクリーンな印象に加え、洗練された着こなしも演出。夏の王道アイテムでもあるショーツもリネンを選べば軽快さが倍増され、ネイビーによるコントラストがトップスの存在感を引き立てる。またトップスと同色のバックパックは立体感を強調するアクセントとして効果的で、品のある大人のカジュアルスタイルを形成。