着払いで返品OK!ご試着キャンペーン開催中

EXECUTIVE OUTER

秋冬スタイルの完成度を高めるには、
アウターの素材感が鍵を握る。
今季はイタリアの有名生地メーカーをはじめ、
こだわり抜いた上質素材で高級感溢れる仕上がりを追求。
トレンドを汲み取りながら
アップデートしたデザインと併せ、
洗練された大人のコーディネートを提案する。

01
02
03

トレンド要素を盛り込んだチェスターコートを
上品なシャツとパンツで大人顔に

チェスターコートを取り入れたクラシックスタイルは、今年の潮流のひとつ。さらにワイドなラインを配したデザインもキーワードに挙げられている。このトレンド要素を包括したTheoryのコートは、普段のコーディネートに追加するだけで簡単に旬の着こなしを演出。インパクトのあるバックスタイルも洗練されており、前ボタンを閉めればシックなルックスに。高密度に織り上げたハリ感のあるシャツや光沢感のあるパンツを合わせると、上品さが加わった大人のクラシックスタイルが表現できる。

01
02
03

カシミヤブレンドの上品ブルゾンが、
ワンランク上のカジュアルスタイルを作り上げる

ミリタリーテイストのボンバージャケットも、カシミヤをブレンドしたソフトメルトンを使うと上品さが漂うクリーンな仕上がりに。カシミヤのインナーやスラックスとも好相性で、大人のカジュアルスタイルが構築できる。Wジップとボア襟はアクセントとなり、ボア襟を取り外せばシンプルなブルゾンスタイルも可能。裾口の切り替えゴムもこだわりのディテールで、ややゆったりとした身幅ながらすっきりとしたシルエットに見せる。

01
02
03

コントラストを意識したコーディネートが、
コートの美しさを最大限に引き出す

Theory定番のスーツ生地をトレンドのステンカラーコートに落とし込んだ一着は、イタリアの有名生地メーカーによる仕上げでより美しい光沢を表現。ダーツに沿ったポケットがミニマルな印象を放ち、比翼仕立ての前立てもクリーンな表情を作る。オフホワイトのインナーと白のパンツでコントラストを意識すれば、コートの存在感を引き立てると同時に、清潔感と余裕を併せ持つコーディネートが完成。ベルトとシューズの黒は、シャープな印象を強調するアクセントになる。

01
02
03

一枚で主役になるシャツブルゾンをさらに
際立たせるにはスキニーデニムでメリハリを

ダークレッド、チェック柄、ボックスシェイプと、トレンドキーを凝縮させたシャツブルゾンは、取り入れるだけでファッショナブルなコーディネートを生み出す。やや大きめのサイズ感をチョイスし、ショルダーを落としながらビックシルエットに見せるのも今年風。Theory×J BRANDのスキニーデニムでメリハリを持たせれば、よりトップスにフォーカスがあたる。胸ポケットの柄合わせや両サイドのスリットポケットなどディテールにもこだわっており、起毛させたウールが織りなす温かみはこれからの季節に最適。