The Pant Edit vol.2

Theoryで絶大な人気を誇るパンツの中から
一本は持っていたいベーシックカラーと、
今年こそは挑戦したいカラーパンツの
おすすめの2本をピックアップ。
オンオフ問わず使え、トレンドの着こなしも叶う実力派。
初秋から肌寒くなる時期のコートスタイルまで、
着回しコーディネートをご紹介。

メンズウェアにインスパイアされた
テーパードシルエットのクロップドパンツ

ニュートラルな印象のメランジグレーのクロップドパンツ。
ストレートよりややテーパードなラインが美しい。
股上が今年らしく深めで、安定感もばっちり。
きれいめスタイルはもちろん、カジュアルなアイテムと
合わせても端正な着こなしへと導いてくれるので
ONでもOFFでも活躍を約束。

LOOK1

セットアップで着こなすオンスタイル

パンツと同素材のジャケットを合わせた、きちんと感のあるセットアップスタイル。ノーカラージャケットは、ウエストがややシェイプされ女性らしさが漂う。インナーには今年らしいモックネックのブラウスを合わせ、マニッシュな中にもエレガントさを残して。

LOOK2

小物使いで変化をつけたベーシックな装い

クラシカルなディテールと仕立てのよさが光るテーパードパンツ。ボトムスがコンパクトにまとまるので、ざっくりとしたタートルネックとも好相性。シンプルなワンツーコーディネートなので、旬のチェック柄ストールでアクセントを。

LOOK3

きれいめパンツをエフォートレスにシフト

シックなグレーのパンツに合わせたのは、遊び心溢れるモノトーンプリントのシャツ。裾はアウトして、ラフなイメージに仕上げて。今季おすすめのコーディガンは、袖にあしらわれたレースアップが印象的。足元にはスニーカーを合わせて、適度にカジュアルダウンして。


トレンドのパープルが目を引く
ウール素材のワイドクロップドパンツ

鮮やかな発色のワイドクロップドパンツ。
落ち感のあるワイドシルエットで
きれいめスタイルも叶うプルオンタイプ。
2WAYストレッチが効いた高品質なウール素材で、
はき心地のよさもお墨付き。

LOOK1

レイヤードで魅せる高感度な休日スタイル

すとんと落ちる太すぎないワイドシルエットのクロップドパンツ。表情豊かなミックスカラーのVネックニットからオーバーサイズの白シャツをのぞかせ、着丈のバランスを楽しんで。さりげなくパンツとニットを同系色でまとめ、統一感を出したのもポイント。

LOOK2

ジャケット×ボウタイブラウスでクラシカルに

一点投入するだけで存在感を放つパープルのパンツ。ニュアンスカラーのボウタイブラウスを合わせることで程よく色が中和され、着こなしやすさがアップ。チェック柄のジャケットを羽織ったクラシカルなスタイリングを、色と柄の共演でアップデートした鮮度の高いオンスタイル。

LOOK3

今年らしさ満点の大胆なカラーonカラー

パープルのワイドクロップドパンツに合わせたのは、ダブルフェイス素材のマスタードカラーのコート。旬なカラー同士の華やかな配色ながら少し落ち着いたトーンを選ぶことでシックにまとまる。タートルネックニットと小物を黒で揃えることで、より色を引き立たせて。

NEWS

10月9日(水)-10月20日(日)の期間中、全国のTheory店舗でパンツの丈お直しをサービスさせていただきます。

※一部店舗は会期が異なります。

※一部サービスの対象外となる商品がございます。詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください。(店舗リストはこちら

※オンラインストアではパンツの丈お直しを承っておりません。同期間中、パンツをお買い上げの方にオリジナルのトートバッグをプレゼントいたします。